ミクロン成形、ミクロンの精度を要求される製品を製作する為、ミクロンの精度の金型製作技術、成形技術です。

 


ミクロン成形を可能にする3D設計

  •  ミクロン精度の金型パーツ加工を可能にする型割り、ゲート位置を3D設計により実現
  • 極狭範囲、極薄箇所へのゲート配置と極少エジェクタピンのレイアウトを3D上で実施
  • カセット金型の入子寸法を標準化し3Dモデルで保存することにより設計時間を短縮

 


超高精度マシンによる金型加工

ワイヤー放電加工機

 ソディックAP200L

全軸リニアモーター駆動と摺動抵抗の小さいクロスローラーガイド、及び独自の超仕上げ回路「Super Pikaにより優れた精密加工を実現します。

ワイヤー線0.03mmから0.2mmまで加工が可能です。

 

超精密小型ハイスピードミーリングセンター

ソディックMC430L

・高速40,000回転のマシニングセンターを使用しR0.05mm刃長0.1mmのボールエンドミル加工が可能

・直彫りと電極加工電極は一度に4個まで可能

 

マキノフライス

V22


・オートワークチェンジャー搭載のマシニングセンターで最大40個の電極連続加工が可能

V22は、携帯電話、デジタルカメラ、ICモールド、コネクタ、エンプラなどの小物金型部品や電極をはじめ、医療、半導体などの小物精密部品などの高精度加工の要求を満たす、コンパクトサイズの立形マシニングセンタです。

 

 

放電加工機

 ソディックAP1L

・リニア駆動の放電加工機を使用して表面粗さRz0.5μmを実現

・2台使用しキャビコアを同時に加工することにより時間短縮

 

細穴放電加工機

三菱電機RH3525

細穴用電極Φ0.1mmからΦ3.0使用可能

 


設計段階からミクロン精度での合わせ

  • インサート品の完成度にあわせた金型パーツの合わせこみによりバリレスの成形品を提供
  • キャビ・コアの押切部や飛込み部、突き当て部の合わせ公差は5μm以内の設計



 
精密金型による精密成形品へ 精密金型加工部品ヘ